スポンサードリンク

海外挙式&ハネムーン(イタリア)にかかる総額費用を赤裸々に書いちゃうよ〜

Ravenna-San Giovanni Evangelista 09.jpg
"Ravenna-San Giovanni Evangelista 09" by I, Mister X. Licensed under CC 表示-継承 3.0 via ウィキメディア・コモンズ.



0.まえがき

ふああああ。最近どんどん口座のお金が減っていって、鬱々真っ盛りの管理人でございます。あれかな?マリッジブルーってやつかな?www

最近土地を買いまして、それの手付金で数百万ほど口座から消えました。注文住宅の手付金もこれから支払う予定でまたまた数百万消えます。そして結婚式とハネムーンにかかるお金も支払いました。おいこら貯金がゼロだぞ、じぇじぇじぇwww

・・・じぇ。

ここで管理人からのアドバイスです。
結婚式と家の購入を同時期にやるのはやめましょう!露骨に晩飯がちくわだらけになります・・・(節約)


【スポンサードリンク】




1.ベネチア&ローマ5泊7日コースにかかった金額

私たち夫婦は、2人きりの結婚式をイタリアのベネチアで挙げる計画を立てました。前回の記事で、挙式と旅行に関してはエスティーワールド(ムーンシェル)さんにお願いしたと書きましたね。

私たちの要望

・ベネチアの教会で式を挙げたい(ホテルセレモニーは嫌だ)
・DVDを撮ってほしい
・家族に配るアルバムもほしい
・ウエディングドレスは他のサロンにお願いするから衣装なしのプランで
・1週間ぐらいしか休みが取れそうにないので5泊7日がいい

細かい部分をあげると

・ホテルは駅近がいい
・ベネチアで泊まるホテルはカナルグランデ(運河)沿いの部屋がいい

こんな感じです。そして組んでもらったコースがこんな感じ。

【コース名】<安心の到着時送迎付&嬉しい朝食付き!>移動に便利な駅近ホテル指定!列車で巡るイタリア人気2年ベネチア&ローマ7日間

【挙式会場】サンジョバンニエヴァンジェリスタ教会
基本プラン \395,000
新婦様ヘアメイク \68,000
新郎様ヘアセット \12,000
アルバム(スタイリッシュ お支度+挙式+フォトツアー) \270,000
キュートアルバム2冊セット \55,000
セレモニーDVD \170,000
詳細:http://www.whitedoorwedding.com/overseas/package/italy_giovanni/index.html

【宿泊ホテル】

ベネチア:プリンチペ(スーペリアカナルビュー)


大運河に面し、エア・ターミナルと駅のすぐ傍に位置するホテル・プリンチペはお客様をモダンなコンフォートと完璧なサービスで彩られた贅沢で優雅な空間にお迎えします。ミーティングホールとロマンチックなテラスがヴェネチア中心での観光とビジネス、どちらの滞在にも理想的な場を演出しています。(http://www.hotelprincipevenice.it/www.hotelprincipevenice.it/ja/index.html
挙式をあげるベネチアのホテルは豪華にしてもらいました。よくわかりませんが4つ星ホテルだそうです。ここに3泊します。

ローマ:アトランティコ



テルミニ駅からすぐで周りに飲食店やスーパーもあり観光するには便利な立地です。 フロントスタッフの方は親切で片言の日本語で朝食を取る場所など説明して下さりました。 朝食会場は隣りのホテルと一緒?なのかとても賑わっていました。 味は普通に美味しかったです。(http://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g187791-d230402-Reviews-Bettoja_Atlantico_Hotel-Rome_Lazio.html

 残りの2泊はここ。口コミをみると便利だけど治安が悪いということなので、注意しますwww

さて。
ホテルの宿泊費、飛行機や列車、送迎タクシーの価格なども含め、価格はどのぐらいでしょうか。デデン!



合計金額は1,446,820円でした〜。約150万円ですね。
現金で振り込みました。もしかしたらローンを組むことができたのかもしれませんが、私たちは現金で。

2.ウエディングドレス&タキシードにかかった金額

ウエディングドレスは袖ありのデザインがよかったので、ムーンシェルさんのドレスではなくセツコアオキさんのドレスを選びました(ムーンシェルさんにもありましたが好みではなかったので選びませんでした)。

セツコアオキさんのドレスは最終フィッティングが1週間前でも大丈夫というのも嬉しいポイント!太ったり痩せたりが激しい私的には最終フィッティングが1ヶ月前とかだと不安要素でありましてw
細かいことは後日書きます。今日は金額についてだけサラッと。

請求書を雨に濡らしてしまい捨ててしまったので(←ぉぃ)写真は撮れませんでしたが、新郎新婦の衣装レンタルの合計は約48万円。ちょっと贅沢しちゃいました♡
予算に応じて30万円以下で選べるドレスもあります。
詳細:【ザ・ウエディング】『ローブ・ドゥ・マリエ セツコアオキ』のドレスdiary|ザ・ウエディング

アクセサリーは無料で貸し出ししてくれるので0円。リングピローも無料でつくっていただきました。
内訳はウエディングドレス一式36万円。タキシード12万円(ざっくり)。




※可愛い!けど私が選んだドレスはこれじゃないよ!また後日記事を書きます!

綾瀬はるかちゃんが「ホタルノヒカリ」の映画で着たウエディングドレスもアオキさんのだったとは!他にも色々芸能人が写っている写真がたくさんありました。

まとめ

イタリア挙式&ハネムーンにかかる総額を計算したところ、金額は200万円弱でした。これプラスお土産代、現地の食事代、自宅から空港までの切符代を入れると200万円越える計算になりますね。

私たち夫婦の場合「せっかくの結婚式なんだからケチケチしないで好きなプランで行こう!」という考えだったので、平均的なヨーロッパ挙式の総額より35万円ぐらい高くなってしまいました。

●ヨーロッパ…ゲスト4人の場合260万円前後、ふたりだけの場合160万円前後      (結婚式代90万円、新郎新婦の航空券・宿泊代1人35万円、ゲストの航空券・宿泊代1人25万円)(http://wedding.mynavi.jp/contents/special_contents/hiyou_abroad/

200万円程度用意しておけば、節約せずとも満足のいくプラン、満足のいく衣装で挙式&ハネムーンのコースを組めるってことでファイナルアンサー?

次回は「選んでよかった!セツコアオキさん」的な記事で書こうかな〜って思っています。参考になったらシェアしてね!

海外挙式の準備や予算、挙式当日のことからハネムーンのことまで綴っていくコーナー



【スポンサードリンク】




Share on Google Plus