スポンサードリンク

手取り収入月15万円の身の丈に合った生活費を計算してみたよ

El-v-01 ubt.jpeg
"El-v-01 ubt" by Tomasz Sienicki [user: tsca, mail: tomasz.sienicki at gmail.com] - 投稿者自身による作品. Licensed under CC 表示-継承 3.0 via ウィキメディア・コモンズ.



20代前半の女性の平均年収は226万円だそうです、こんにちは。
単純にこれを12で割ると月18万8333円。手取りにすれば15万円ぐらいだと思います。このぐらいの月収で一人暮らしをするとなると結構厳しいものがありますよね。私も経験があります><。

当時は身の丈にあった生活というのを考えていなくて、給料日前は食パンに味噌をつけて食べてみたり、小麦粉をこねてゆでて食べてみたり、なんならティッシュを噛んで生きようとしていたこともあります。その日暮らしはつらかった・・・。ちゃんと家計簿をつけながらお金の管理をして生活していればそんなこともなかったのかな・・・。ということで今回は手取り月15万円の身の丈にあった生活費の内訳を計算してみました。



【スポンサードリンク】




住宅費


住宅費は手取りの25%以内に抑えるのがベストと言われています。昔は月収の3割なんて言われていましたが、今は通信費とか色々上がってきてるので3割も払っていたらひもじくなります。ということで15万円の25%、3万7500円を住宅費として計算しましょうミノタケマン!

食費


食費は手取りの15%が理想。15万円の15%は2万2500円。1日あたりで換算すると750円。ミノタケマン、外食はゆるされない・・・。

水道光熱費


単身世帯の水道光熱費の平均は月1万2000円だそうです。節約すれば1万円程度に抑えられそうですね。

通信費


携帯代はだいたい8000円ぐらいでしょうか。節約できそうな感じもしますがとりあえずざっくりミノタケマン。

車関連維持費


ミノタケマンは車を持っていいのだろうか。この項目は迷うところですが…チャリいいよ!チャリ!ということでチャリ維持費500円。

お小遣い


お小遣いは手取りの10%が理想といわれているので、1万5000円で計算しました。交際費はここに含みます。

貯金


貯金は手取りの2割が理想と言われていますね。15万円の2割は3万円。少ない手取りでもしっかり貯金できたらいいなあ・・・。

メンマ代


1万円。

まとめると・・・

住宅費   37,500円
食費    22,500円
水道光熱費 10,000円
通信費    8,000円
車関連維持費   500円
お小遣い  15,000円
貯金    30,000円
メンマ代  10,000円
ーーーーーーーーーーーーー
合計   133,500円
余剰金   16,500円
ーーーーーーーーーーーーー
手取り  150,000円
ーーーーーーーーーーーーー

月15万円の手取りの身の丈生活(ひとり暮らし)はこんな感じになりました。
余剰金のうち1万円は食費に回したいところです。野菜や魚、お肉などをちゃんとバランスよく食べないとメンタル弱まって無駄遣いしてストレス発散したくなって、お金がなくなって・・・みたいな負のスパイラルに陥る可能性が高くなると思います。健康は大事><。身体壊したら身の丈どころの話じゃなくなるよ!

一番いいのが実家を頼ることですね。頼れるようであれば実家で暮らすのが一番です。時に実家暮らしを叩くネット民を見かけますが、そういう人はもしかしたら、少ない手取りでのひとり暮らしがきつくて八つ当たりしているだけじゃないかなー・・・なんて勘ぐりをいれるミノタケマン。

【スポンサードリンク】




Share on Google Plus